縮緬遊戯堂掲示板

ここは縮緬遊戯堂縮緬遊戯堂 紫龍館の掲示板だっちゃ!! 感想・要望・苦情等はこちらにどうぞ。
暴れると床が抜けるから、そっと利用するニャ。

♪♪♪卓球用具スレスレ♪♪♪ - アルツ(管理人)

2014/07/25 (Fri) 20:12:19

突然ですが、卓球に関する話題はこちらにどうぞ。基本的に卓球用具マニアの管理人の独り言になる可能性高し(苦笑

管理人勝負企画、誤記、修正しました - アルツ(管理人)

2016/03/23 (Wed) 19:57:48

>管理人勝負企画:卓球の誤記

おっと!殆ど内輪ネタですんで見て下さってる方がいらっしゃるとは!!(笑

ご指摘どうもです。修正しました。

一応こっちに書きました。 - はね

2016/03/23 (Wed) 13:59:35

どうもこんにちは。2016年3月21日更新の 管理人勝負企画:卓球 でこれまでの全成績が恐らく2016年の所が2015年になっていると思われます。あと 第295戦:大河ドラマ・サナダムシ(※真田丸やろ)イワーテでロケやってますオープン のコメントが 第293戦:ヤクルト・ハタケーさん祝・打点王!記念杯 ラウンド2 のコメントと同じになっています。

Butterfly大量新製品(例のごとくボッタクリ価格!? - アルツ(管理人)

2015/03/05 (Thu) 19:59:10

http://eshop.butterfly.co.jp/html/category/001/003/299/category299_0.html

ずいぶんとまァ大胆にラインナップ入れ替えてきましたねぇ。なんかラケットのデザインが全体的に今までのButterflyっぽくないのも特徴。

また気に食わない点は従来と同ラケットをデザイン・名前を変えて新製品として発売してる事(&旧モデルは廃盤)。『新製品発売』ってのは聞こえのいい宣伝文句で、実際の所は実質純粋な値上げってのがユーザ側がバカにされてるなぁ…と。オープン価格とは銘打ってるものの、実売価格は6300→8500円のテナジー同様、相当値上がりするのではないかと。
6000円そこらだったSK7なんかは倍の実売12000円超えるんじゃない、これ?

調子づいてるところを謙虚にさせるには多少痛い目に遭ってもらうに限る、卓球ユーザよ、今こそButterfly以外のメーカー製品に引っ越すのだ!!あ、ついでにボッタクと化したNittakuも除外で!…いや、ま、トップ選手が使ってる限り、(巧いならともかくウデもないような)中高生がそれに釣られて(使いこなせもしなそうなのに)買うだろうし、びんぼー人のわし一人がぶつぶつ文句言ったところで何も変わりはしないでしょうけどね(苦笑

追随!?早速値上げBottaku - アルツ(管理人)

2015/02/03 (Tue) 04:18:49

更に来ました~orz 今度はBottaku…じゃなくてNittaku。ラケット・ラバーほぼ全品大幅値上げ。

http://www.nittaku.com/share/0155.pdf

ラバーは売れ筋のもの程上げ幅大。ファスタークG-1が値上げ前のテナジーと同じ6000円+税。ラケットだと割と初級者向けの佳純ベーシックが5500→7500+税、ペン単版とか5000~7000円級の値上げ。

これはきっつぅですな…。

ボッタフライ~~テナジーシリーズ、2/21より一斉値上げ!~~!!用具高騰を憂う。 - アルツ(管理人)

2015/01/29 (Thu) 21:47:10

 なんか用品の値上げについてびんぼー人のアルツがぶーぶー独り言つぶやく専門スレッドと化してますが(笑)、ここへ来てトドメとばかりに

『テナジーシリーズ、8600円に値上げ』

なる知らせが…。おいおいおいおいおい…独占状態なのをいい事にますますボッタクリの方向へと突き進まれるようですぞ。一流有名選手へ無料で贅沢にほいほいと配布、その負担を末端のユーザが担うという驚異の弱肉強食!!

 卓球が身近なスポーツであり続けるためには、これ、かなりのネックなんじゃないすかね?


 社会人になって以降はアンチButterflyと化した管理人アルツ的には「えぇい、もうボッタ製品なんて買わんから別にいいわい!!ボッタフライなんぞ潰れてしまえ!!」の一言ですが、心配なのは他のメーカーが追随して主力商品を一斉に値上げするのではないかという懸念材料がある事。

 なぜかこの業界、ボッタ社が値上げするとせっかくのシェア奪回のチャンスを追随値上げで自ら潰すんですよねー、どこのメーカーも。Nittakuなんかは新製品ラケットが3万5千円超とか2万オーバーの用具を連発。今回も推移が心配です。

んなっ!!Nittakuしっかりせいや(怒 - アルツ(管理人)

2014/11/03 (Mon) 19:03:36

2週間程前にモリノミヤーコにて手に入れたプラスチック製新スリースターボール(Nittaku製・TSP製・中国の継ぎ目なしの奴の三種)。なんだかんだで今日初めて試打でございます。

まずはNittaku製…。カカンココンカカンココン…カカンぴきっぺきっぺきっ…んな!?ぎゃーーー!!10分も使ってない3スターがパックリ割れる。しかも、壁に強くぶつけただのなしで、なんでもないラリー中に。これは酷い、泣くぞ、もう。1ラリー70円超、ひでぇ…。

んーー…現役時代込みで使い始めた3スターが5ラリー持たずにラリー中パッカリ割れたのは初めてだ…orz
高いボールでも割れる時は割れるもんだけど、開始5分足らずってのは酷い。一個360円よ!?耐久力上がって買い替えが少なくなるから高くした、とか嘘こけ!!!(怒)
おーい、唯一の『Made in JAPAN』が泣くよ!!

他メーカーのだとTSP製はこすると全く持ち上がらないが弾くとやたらかっとんでく印象。今回買った三種の中では一番従来型との差が大きかった。これ、慣れるのは大変そう…。
中国メーカの継ぎ目なしボールは個人的には一番違和感なし。ただ従来のよりスピンもスピードもかからん感じですな。

ぬぉぉぉ!3スター+売ってねーー!!(怒 - アルツ(管理人)

2014/10/16 (Thu) 01:22:56

TSP製品がこの10月から結構値上がりしてるよ!!原価が安くなっても値下げはしてくれないが、高くなればどんどん値上げ。まぁメーカに潰れてもらっちゃ困るけどさ、なんかとにかく面白くねーぞ!!(苦笑

おっと、それはさておき…、管理人一味の住むトーホクは田舎かつ辺境の地な。なので、ボールはほとんどNittaku製しか売ってない(他のメジャーメーカーであるTSPとかbutterfly製さえ殆ど見ないかんね!)。この夏~秋にかけて新発売のプラスチック製(古いのはセルロイド製ね)のはいよいよ近隣の地ではNittaku一社しか取り扱わん店だらけ。色々回っては「いつ入るの~?」とか聞いて、発売日(10/11頃)を過ぎていざ突撃してみたところ、

「結構大量に注文したんですけどねェ…。国内での大会で使用するとこに優先的に回されるせいで末端の小売まで未だに回って来ないんですよ…」

なる店主のボヤキが…。せっかくボールが切り替わって試せるようになったと思いきや、この有り様である。ネット通販では買えるけど、送料込みだと定価の1.5倍以上になってアホらしい。「1万以上お買い上げで送料無料!!」とかやってるけど、そこまで大金使えないし(トホホ…)。

なんとも、メーカー側も、せめてもうちょい安定供給できるようになってから売り出して欲しかったよなぁ…。

プラボール登場ぜよ!!(とそこから派生する諸々の文句 - アルツ(管理人)

2014/08/20 (Wed) 23:39:00

http://www.nittaku.com/products/detail/detail.php?id=533

ボールと言えばニッタクぜよ!!遂に国産のプラスチックボールの3スターが登場ぜよ!!
10/10発売、お値段1080円!!……たけぇ!!!!ピンポン玉一個に360円か…。20世紀終わる頃に3スターが540円くらいだった事を思えば、お値段、10年ちょいで驚異の2倍!!orz 凄まじいインフレじゃあ!!(泣

ラケットなんかも、38mmボールの時なんかは限定物とか除けば、カーボン入りの一番高いやつでも10000円きっかりとかだったものだが、今じゃ1万程度は当たり前、凄まじい物だと3万越えの物がゾロゾロ…。
所得水準とか物価とか2倍になってるわけじゃないのに、卓球用品の高騰のスピードってのは凄まじい…。ラケットに使われてる素材とかバリエーションがここ数年で一気に多様化したのは確かに認めるんだけども、高級モデルとかじゃなく、エントリーモデルやそこそこの普及モデルなんかの価格も5000円~6000円からは遥かに高くなっている物が多い。

んーーむ、卓球って手軽にできるレジャー・スポーツである事が最大の良さ(の一つとでも言うか)だと思うんだけども…。昔に比べ試合がテレビで放送される事も格段に増えて周知度も高まって来ていると申すに、このままどんどん用具が高騰する事で、手軽さと言う良さを損なってしまうんじゃないか、と微妙に危惧しております。

え…!?高くて買えないから僻んで言ってるわけではないぞ!!(強調

卓球王国 - アルツ(管理人)

2014/07/25 (Fri) 20:28:39

 卓球専門誌「卓球王国」の用具コーナーでbutterflyの新製品について特集あり。その中でカタログスペック表記で打球感『ミッド』(中間)を新たに採用した理由について…とか書いとるんですが…おいマテ。1990年代まで割と主力商品だった5枚合板ラケット『ファランクス』とか『アドレッセン』とかフツーに打球感『ミドル』だったワケですが…いやー、卓球王国さん、「新たに追加」じゃないです、ただ最近の商品がソフトかハードかのどっちかだけだっただけで。2003~04年頃までは打球感ミドルの製品もあったんだから、ニワカだってバレちゃいますぞ。

 卓球王国は管理人アルツも愛読してる雑誌ではあるが、メーカーの太鼓持ち(特にbutterfly贔屓は目立つ)になっちゃってるのがナントモ切ない。
ネットショップで中国から補助剤輸入して販売してた事に触れ「法律違反もいいところである」とか筋違いな批判もあったり(別に補助剤売る事自体は法にかすりもしてないからネ…。販売店から訴えられればフツーに100%敗訴だと思いますがネ)。補助剤を国内にばらまく行為が好ましいとは当方も思わんが、批判の仕方が筋違い。

 もうちょっと中立な物言いしてくれればもっと信頼できるんだけどなァ。この辺はゲーム雑誌と同様の問題と言えるでしょうね。海外の雑誌なんかだと駄目な事に対しては鋭く批判とか展開してるんだけど、国内の雑誌ってのはどうしてもメーカーに都合の悪い事は一切触れない書かないただの広報誌に落ちぶれてる物が多いのが残念だったり。おっと、卓球用具の話なのに雑誌とかに逸れてしまったゾ!!

 画像はbutterflyの5枚合板の名品「アドレッセン」。中学の頃の同学年のエース君の愛用品でもありました。

名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.